願えば叶うねと君が言うから

「いらっしゃいませ、お嬢様。」と言われた日から、お嬢様になりました。

えび座のこと~本編~

2016年10月5日。

ABC座2016 株式会社応援屋!! OH&YEAH!!が初日を迎えました。

大河くんを知ってからそう何年も経っていませんが、これまで秋はずっと寂しい季節でした。クリエが終わって、NEWSのドームが終わって。あとは冬の嵐まで何もないと。

でも今年は違いました。

思えば追加出演者のお知らせなんて、ずいぶん親切だったなぁと思います。

幕が開いたらいた、なんてこと、よくあるのにさ。

とにかく、出ると決まったからには、出るとわかっているからには全力を尽くすまで、と。先輩方の知恵を拝借しながら、頑張りました。帝国劇場枠の締め切り前日、52円のはがきに320円払って速達にしたりしました。

 

初日。暗転してすぐにスネアドラムの音がして。

 

「MADEだ・・・ぜったいMADEだ!」とわくわくしました。

 

これ出来るようになってて、よかったねえって。胸を張って前を見据えてる大河くんを見て。

 

 

大河くんの出番は、

 

オープニング:スネアドラムで登場。

たったかたー みたいに、たからったったー みたいに口ずさみながら、にこにこして、ジャポの翔さんソロよりだいぶライトな感じで太鼓叩いています。だいたい目の前のXB列からC列あたりを眺めてて、目のあった人ににこっとしたり、むんって可愛い顔をしたりしています。

 

1場:コンビニの場面。

とことこ歩いて来て、「うわー、雨降ってきた・・・」やべえ財布ねえ、よし、やるか、と、フードをかぶり、レジ横のビニール傘を万引きします。取ってから、とっつーに気づかれて逃げるまで、傘を上にあげてじたばたしてちょっとためます(笑)ブルーのパーカー、黄色いTシャツ。茶色のズボン。

♪腐れ縁・イン・ザ・レイン

ビニール傘を持って、タクシー運転手の福士くん、警察官の冨岡くん、宅急便の稲葉くんと一緒に踊ります。傘をステッキのように扱って、くるっと回したり、半回転投げたり。傘の先をトンと床に弾いてくるっと回して受け取るまで、傘の先を見ていて、傘が描く半円とそれをなぞる大河くんの視線がとても美しいです。一旦はけて舞台奥のセリから登場。小柄な女子高生(田之上桃慧さん)の隣で踊って、曲の終わりハケ際が、ももたい劇場です。クゥー!下手側の客席に入ると、ステージ袖に入ったところでぱっとわかれる二人が見られてお得です。

 

2場:♪将棋BANG!

グレーぽいTシャツと黒いズボン。途中から入ってきて、しめちゃんとシンメになって五関君を挟んで踊ります。将棋BANG!do it!の歌詞に合わせて指さした手をバァンするところがカッコいいです。

 

4場:♪We are DIGITAL BOYS

曲の終盤も終盤、いつの間にざわわわっと出てきて、あれなんだろね。デジボのジュニアかね?w出番は短いけど、ガンガン踊るダンスはすごくかっこよくて、デジボのみなさんを「こいつらヤバいだろ?」的に指さしてにやっと笑いながらはけていきます。やだなにそれカッコイイ。

 

6場:オープニングのマーチングバンドの衣装に戻って

♪Change Your Mind

ステージ奥のセリに、冨岡くんとセンターを割って踊るんだけど、外側から順に振り返ってきてとみけんちゃんと顔を合わせる一瞬があるんだけど、目を合わせてにこっとしたり、うんってしたり、胸熱です。仲良し。好き。

ふみとくんにタンバリンを投げてにこっとしてから踊って、ももちゃんじゃない女の人の肩に肘を乗せるか肩を組んで暗転までポーズ。いい匂いするだろうなあそこ。大河くんの腕の下。いいなー。 

 

―幕間―

 

2場:応援屋の事務所

社長ととっつーが語る高校野球の話。たぶん甲子園のかちわり氷の話をしている。

ピッチャー大河くん、キャッチャー稲葉くん。バッター福士くん。監督冨岡くん。いやちがう、ネクストバッター冨岡くん。1球目空振り。とみけんちゃんが、ドンマイドンマイがんばれ!って福士くんを励まして、落とした帽子をくるりんぱっしてかぶりなおします。2球目稲葉くんのサインに首を振ったり振らなかったりしてから、セットポジションから投球、打たれた打球を見上げて、見送って、帽子を床に叩きつけて、悔しそうに走ってはけます。帽子を叩きつける音かセリフの邪魔にならないように、すごくそうっと叩きつけます。いやただスローモーションなだけかもしんないけど。

 

4場:♪将棋BANG ♪Delicious

デジタルボーイズ率いるCATANA vs 桂馬。

背中に「と」って書いてあるパーカーで背中向きに登場して、一番上手。フードをバサッと脱いで、振り返ったときの顔がやばくて、人殺す目してる。本気。ここは戦場、生きるか死ぬか・・・いや将棋だよ。

大河くんて長い棒持たせたら無敵じゃない?思えばセレナーデのステッキもかっこよかった。。ビニール傘も、刀も、ライトセーバーも。キッと前を見据えたまま刀(またはライトセーバー)を握りなおすとき、指をゆっくり閉じて行ってぎゅっと握るの。

秋山大河の秋山大河たる秋山大河を全面に押し出して、盛大に斬られてはけていきます。ふみとくんの襟元をつかんでぐっと起こして刀を向ける時の表情が本当に眼光が鋭くて、殺してしまうんじゃないかとひやっと・・・だから将棋ですって。

 

5場:♪サポーターズ

野球のユニフォームに着替えてセリ上で。キーラッキラする手が可愛い。(あと隣の江田くんがここまでうっぷん(?)を晴らすようにものすごいキラキラきゅるるんで踊るバーテンダーになるからやばいんです)

えー!びー!しー!からのじー!のけぞるときに、のけぞる上半身と前に出す下半身の最初が合わないときがあっておっとっとするときがすごい可愛いんだけど、慣れてきちゃってやらなくなっちゃった。すごい大きい声で、大きい口で、ぜんしんぜんれい!言ってます。可愛い。本当に。so cute.

最後ピッチャーのセットポジションのポーズで静止。反対側のとみけんちゃんとシンメになる右打ちだったと思うんだけど、最初の頃は。最近はセットポジションです。江田くんを飛び越して稲葉くんを見て笑ってる時があって、視線が頭上で交差する江田くんのサイズ感・・♡

 

 

本編終了。

幕前に出てきて社長とゆみこさんに、僕たち長高野球部も就職先を探していまして、ってお願いするんだけど、採用ってなったときに稲葉くんとハイタッチしたり、しなかったり(笑)してて可愛い。しゃべってすぐ、女性陣がしゃべりだすから、すすすって下がって、ちゅん顔で女性陣と社長を交互に見るとこも可愛い。

かっぶしきかいしゃ!おーえんや!ってめっちゃあおる。

えーびーしーじー!\パンパン/もめっちゃあおる。

 

 

 

―Show Time-

・・・・曲名と順番がわかんないからまた今度。

嵐japonismアリーナへ行ってみたこと

これを書くのを忘れていたとは。

チケットないから正式なツアー名がわからんよ。

申し込みのときこれにMADEちゃんが出るかどうかわからなかったのかどうだったかもう忘れましたけど、連番のひとが松本幸大さんのファンなので申し込みしてもらって、運良く当選し、先日行って来ました。

思えば正月の滝翼にThey武道が出るだろうと思って作った江田くんのうちわが空振りしたので、今度こそこれの出番と意気込んでいたのだけれど、

直前で寺西outとみけんinの知らせが。

そんならとみけんちゃんを応援せねばならんだろうと。急遽の出演となれば、俺たちのとみけんちゃん、がんばれ!の気持ちを込めて。

 

夏のイケメンらしく少し日焼けしたとみけんちゃんは、

いつもと変わらずにこにことステージに立ち、

役割を務め、果たし、

えらくかっこ良くてなんか、嫉妬すら覚えました。

グループじゃない、1人って、こんな感じかって。

MADEちゃんはいつも4人でひとかたまりで、背の高い4人がひとかたまりで、もしくは二手に分かれても、それが最も美しくなるように形取られていて、

 それがなくて、原くんや今ピーや影山くんと(あってる?)、、、あ、そうか。数人のうちの1人ってことに変わりはないんだけど、

そこはやっぱりMADEのときとは違ってて

器用な人なんだなぁと思いました。周囲に合わせ、色を変えて溶け込むように。

でも、キリッと厳しい顔をして踊るとき、表情を崩して飛び跳ねてはしゃぐとき、いつものとみけんちゃんだったりして。

うまくいえないけど、本当に不思議な感じだったの。いつもと違くていつもと同じ。

アンコールの頃、パアッと明るい顔になって、長い両手を上げて大河くんと稲葉くんと福士くんのいるボックス席に向かって大きく手を振ったとき、うわあっと泣きそうになったよ。

 

最後挨拶の時、わーっと手を振って、みんなで手を繋いで礼をする前。

両手を下ろして手のひらを前に向けて、両隣の人の手を待ってて

それがいつもの、MADEのとみけんちゃんだったのよ。にこっとしたまま、真正面を見たまま、両手を広げて、待ってるのが。

 

振り付けも立ち位置もなんもかんも、もうそんなの当たり前なのかもしれないけど、後から入ったなんてわからないくらいちゃんとやってて、それはそれはカッコよかったんだから。

終わってからやっと、そういえば急だったのにすごいな、と思ったけど、見てるときは全く感じさせないプロフェッショナルがそこにあったんですよ。

 

とにかく本当に、大変だったと思うけど、とてもとてもカッコよかったんです。

俺たちのとみけんちゃんが、嵐さんの、嵐さんたちのピンチの救世主に選ばれ、無事役割を果たしたことが、誇らしくて嬉しくて。

 

私たちのヒーロー。

 

きっと次の現場のときには、何事もなかったかのように、MADEの末っ子に、戻るんだろうなぁ。

 

お疲れ様でした。

 

NEWS QUARTETTOツアーのこと

NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTOが終ってしまいましたね。

3か月、NEWSのみなさん、MADEのみなさん、ジュニアのみなさん、追いかけたおたくのみなさん、お疲れさまでした。

 

ツアーの日程が出たとき、MADEはもちろん滝沢歌舞伎に出るだろうと、なのにどうして春を選んでツアーを組んでくれたのかと。大河、大河、とあんなに言うのに、と、正直恨みました。

でも滝沢歌舞伎の出演者の名前の中に、MADEはありませんでした。

 

じゃあNEWSに出てほしい。

 

勝手なもので。

仕事のシフトとにらめっこ。出ると信じて。信じてたけど疑って。

出るのか出ないのか結局わからないまま飛行機に乗って北海道に行きました。ホテルで一人でご飯を食べて、前日寝てない私はすっかり昼寝して。緊張感どこw

初日の公演が終わって、MADEいたよ、と教えてもらって。

 

いたか、そうか。良かった。

ホッとした。 

 

🌸Jr.登場 OP
QUARTETTO
ANTHEM
チャンカパーナ
🌸希望〜Yell〜
🌸チュムチュム
KAGUYA
🌸太陽のナミダ(※ドームはジュニアなし)
Happy Birthday
チェリッシュ
🌸星の王子さま
🌸LIS' N
Touch
🌸NEWSKOOL
🌸Weeeek
🌸Departure
MC
愛言葉
overture
🌸Jr.ダンス
四銃士
星をめざして
🌸愛のエレジー
Encore
IZANAIZUKI
🌸Wonder
シリウス
🌸NEWSニッポン
🌸サヤエンドウ
🌸恋のABO
🌸TEPPEN
🌸NYARO
ヒカリノシズク

アンコ
ONE
さくらガール
🌸恋祭り

ダブルアンコ(※オーラスのみ)

 

ライフどこに入ったんだっけ。。。

 

🌸マークがMADEが出た曲なんだけど、まーよく出してくれたこと!

メインバックってすごい、って改めて思った。安定と信頼のMADEさん。

途中で自分たちのクリエもあって、それも初めてのことだし、大変だったと思う。

去年はドームしか出なかったし、おととしはツアーなかったし、アニバコンの時はMADEとあと3人だけだったし。((そういえばあの時いて今年もいたのははるはるだけだったんだね。ヤボ用でいなくなっちゃったときは心配したけど、ダンス上手だしなんか気になるからずっといてほしいよはるはる。。))

12人の弟たちMADE4人で、ひっぱって。必ずMADEが前、他のジュニアが後ろ、でもなかったのが印象に残りました。NEWSKOOLの時とか、混ざって、お兄ちゃんの顔で。

 

私にとってはクリエが終わってのドームだったので、まさかのKAGUYAで泣きましたけど。

「だって振り付けがさぁーMADEと同じだからさぁー」、って言いながら泣きましたけど、

逆や逆。NEWSの振り付けをMADEがやってたの!

 

大河くんの、踊ってるところが好きだなぁ、と、やっぱり思いました。

LIS'N、Wonder、愛のエレジー。ダンスのスイッチがガツっと入って、本気の顔して。

Deperture、NYARO、サヤエンドウ。プリプリよく笑って、楽しそうだったすごく。

 

足痛くして、2日目は出られるかなって心配したけど、

何事もなかったかのように、出てきて。ばっちり踊ってて。

痛いの我慢してるのか、もうすっかり痛くないのか、わかんないけど、

強いのは踊ってる時の眼光だけじゃないんだなって。強いんだこの人、って。

かっこよかったです。とても。見れてうれしかったです。

 

とにかく、最後までやり切れて、よかったね。ゆっくり休んで、治してください。

 

お友達と、忘年会だね、って。もう今年終わりかね、って笑ったけど。

本当はいやだよ。

クリエを勝ち取ったみたいに、下半期も、止まらず頑張ってください。

なんでもいいから。ついていくから。

 

 

お疲れさまでしたっ!

 

もう口癖だけど。

 

早くDVD出ないかなぁっっ!!!!

 

秋山大河くんのこと

MADEのクリエが終わって、抜け殻みたいになるかと思ったけど

残ったのは、幸せだったなぁ、楽しかったなぁ、っていう気持ちばっかりで、時々思い出してはニヤニヤしたりして、噛めばまだまだ味が出るから、MADEは本当にコスパいいなぁって思ってます。

MADEのクリエ行きたかった!、とか、楽しそう、とか、MADEちゃん気になる存在、とか、言ってくれてる方がいたりして、私の無益なTwitterアカウントにも新しいフォロワさんがチラホラみえてりして、もしかしてMADE今ノッてる?ノッちゃってる?と思ったので、私のだいすきな秋山大河くんの話をちょっとしようと思います。


MADEの秋山大河くんという人は、関西Jr.にあかなくんという人があらわれるまでは、ジュニアを五十音順で並べられると1番最初になってて、それはそれはトップが似合う最高にカッコいいひとなんです。

まだ関東では1番だもんね。

あと誕生日が元旦だから、誕生日順でも必ず1番だもんね。


大河くんの魅力は、なんといっても表現豊かなダンスで、曲の世界観をまるごと背負って、頭の先から指の先まで、つま先から影まで美しくて、見るものを惹きつける、天性の踊り子なんです。

テレビやコンサートのモニターへの映り込みの時のキメ顔が本気なんですけど、そういう時に限らず、ステージの端でも、後列でも、外周花道でも、いつも手を抜かず、彼は彼の世界観で、一曲にストーリーをもたせて、見てて飽きない、1人エンターテイメントが開催されてるんですよ。

実は涙もろくて、バックについたコンサートツアーのオーラスで泣く、舞台の千秋楽で泣く、小山くんと夢の話をして泣く、泣き虫だったんですけど、クリエのときは、「みんな、泣かずに終わろーね!」と、最後まで涙は見せずに頑張りました。

照れ屋で遠慮がちで、褒められたりのせられてりすると大きな声で「ありがとうございまーーす!」って言って打ち切ろうとして、でも自分の話題になるのは嬉しくて、嬉しいの隠そうとして、もじもじして、客席じゃなくてメンバーの方に顔を向けてしまったりして。可愛いでしょ?

声が大きくて、太鼓の合間に「んじゃぉぁあああああああ!!」って毎日叫んでても喉つぶれないし、大きいお口を目いっぱい広げてにぃーっと笑えば、天地がひっくり返るようなきらめきで、「あのジュニアやばい」といえば、みたいなとこあります。

どうか、自担さんが遠い時、尻を向けてる時、たまたま大河くんが近くに来た時、遠いけど防振のピントを調節したいとき、見てみてください。その数秒お借りしても、決して損はさせないパフォーマンスをします。必ず。

と、ここまで好き勝手言いましたけど、実際よくわからないし、まだまだ知らないことばかりだし、でもそれが面白くて、もっと知りたい、もっと見たい、また見たい、ってなるのが、秋山大河くんなんですよ。


あなたもおひとついかがですか。秋山大河くん。

MADEクリエのこと

MADEクリエのこと、へっぽこな脳細胞が忘れてしまわないうちに書いておきたいと思う。

元旦の新聞に、シアタークリエでジャニーズ銀座があると出た。


1月11日、はがきを書いた。MADEをクリエに出してください。3枚書いた。4枚目に、ちょっと迷ってこう書いた。「MADE 単独公演の開催を要望致します。」

 

2月18日メールが来た日。本当は信じてなかったのかもしれない。だけど、夢は現実になった。

3月4日当落メールが来た日。MADEのクリエに行けることになった

 

 

5月10日
クリエの前にたくさん人が集まっていて、この人たちみんなMADEを見に来たんだ、と思ったら泣きそうになった。早い。エモい。


幕の向こうから、円陣の声がして、大河くんの大きい声がして、震えた。本当は割れんばかりのMADEコールで迎えたかったけど、のどが詰まって声が出なかった。緊張してるのはお客さんも一緒だった。


① Bonnie Butterfly
クリエの幕に大きな男性4人のシルエットが浮き出て、幕が上がると、メガネかけてた。メガネ=エロい。服は脱ぐより着ていくところの方がエロい。緩めてあったネクタイを締めたり、袖まくりを下してカフスボタンを締めたり、ジャケットを着たりして、開店準備をする。途中大河くんはステージの上手に行って床の何かを(そのあと手を払ってたからたぶんゴミ)拾うんだけど、そこで静止して。

そうあれはきっと時が止まって、時空が歪んで、次動き出したときに、私たちはMADEのお嬢様になったの。

② MADE IN JAPAN
MADE in クリエ―!!!!の絶叫は鳥肌。4人輪になって踊る、白いパンツの足が長くて!

③ Dear WOMAN
途中でセンターステージ(以下お立ち台をセンターステージ、もしくはセンステと呼びます)へ移動して、♪ようこそクリエへ~と歌う。これが言いたかったのかな。綺麗だね、と歌いながらほっぺたをつんつんして客を見る大河くんはまことにあざといと思うけどほんとありがとう好き。あとみんなセンステ乗るとすごい大きくて、8人ギュウギュウに立ってて、落ちそうになってた。

④ 迷宮ラブソング
メンステに戻って本家の振り付けで。ステージにひざまずいて、手を引くよ、のとこは真正面に向けて。メイドさんというよりは、執事?

⑤ Friend ship(福士)
冒頭「みんな一緒に~」って言ったのが、「いなばひかるでーす」に聞こえて、え、ってなった。緑色のイメージで稲葉だと思ったのかな、脳が勝手に。寺原岸横4人と電車ごっこしたりしながらメンステ上段から降りてきて。なんかすごくしっかりした福士君を見た。見てるこっちが緊張するやつ。

暗転してラジオDJ(誰)の声で、稲葉くんが衣装を手掛けたことを知る。「僕が衣装を手掛けさせてもらってぇ~」手掛けるって自分で言う言い方だったけ、と帰ってから調べたけどたぶん間違ってない。この衣装をデザインして発注したのか、メンバーを採寸して布を裁断するところから稲葉くんがやってのかはよくわからないけど、3回分の話を合計してみると、やっぱり稲葉くんがカタカタミシンをかけたような。最初大河くんのパンツはスカートっぽくなりすぎて直したとか、福士のにはメンカラ入れてない(笑)とか、大河くんのシャツの裾についてるキラキラを、「こういうの1個ずつつけちゃうところが光サンなんですよ」とか、言ってたから。

⑥ Love situation
滝チャンネルの小さい画面(iPhoneの)で、何回も何回も見たやつ。去年のクリエでNEWSの衣装をリメイクしたチェックの可愛いやつで歌ったやつ。MADEだけがステージにいた、唯一の曲。カウントをとらない?とれない?大河くんの振り付けは、フォーメーション変わるときとか、浮いてるみたいで不思議。二人で♡作って客席に投げるの可愛い。チカヅキタイ、のイケボも、初日はちょっと緊張気味だったな。

WORLD QUEST
大河くんのミラクル起こせーの絶叫から始まる。壁こじ開けてミラクル起こせ。Theyクリエで歌った歌。起こしたミラクルがこれかな、とか、今壁をこじ開けようとしているところかな、とか。この歌すごくMADEにあってて好き。NEWSのコンサートで歌われるとき、ステージにMADEはいないから、ステージ裏で、下で、聞いてて、これをやりたいと思ってくれたのかな、と思うとうれしい。10thアニバコンが自分たちの転機になった、と大河くんは言うけど、それが何を指しているのかまだわからないけど、だからあのコンサートのオープニング曲だったこれを選んだのかな。
Love situationからMIXになっててカッコイイ。

⑧ Keep the faith
これもTheyクリエでやった曲。クリエのステージに火柱が上がったのが見えたよ。KAT-TUNみたいでかっこよかったよ。

⑨ サワレナイ
スタンドマイク並んだ時に、あ、チャンカパーナや!って思ったのに違った。意外過ぎてこれなんだっけなんだっけ、ってなったよ。スタンドマイクの前に手を出して指を動かす振り付けすごいかっこいいの。嵐のコレ見たことないけど。大河くんがお母さんに連れて行ってもらってジャニーズに入りたいと言った嵐のコンサートは、これの頃だろうか。どうなんだろか。どうしてこの曲を選んだのか、聞きたいな。最後、客席に背を向けてスタンドマイクにキスをして、振り返ってにやっとするの。ジーザス!

⑩ Feel it(稲葉)
デニムのロングコートをひるがえして、スタンドマイクを引きずり回す稲葉くんの美しいことったら!!美の暴力!途中からMADE3人がバックについて、めっちゃかっこいい。大河くんはステージの上段頂点のところで、かわいいキャスケット帽を取ったら金のフードで、これを半分かぶったり、脱いでニヤッと笑ったりして、悪そうな顔して。

⑪ Disco Star
一旦はけて、横通路から寺原岸横登場。横通路近い席から見たときマジで悲鳴出た。メンステでフリフリエプロンとメイドさんカチューシャつけたMADEちゃん。MADEちゃんデカくて、エプロンすごい小さいの。よだれかけやん。赤ちゃんやん。

 

―MC-
初日は硬くて、ほんと硬くて、座らせるの忘れるのとか初単独あるある過ぎるし、クリアファイルのこと、衣装は稲葉くんが作ってくれたこと、バルコニーのゲストの紹介、NEWSのWhiteのDVDが出ていること。言わなきゃいけないこと言うのに必死かwwって。こっちもめっちゃ緊張した。
印象に残ってるのは、衣装を説明する稲葉くんがすごく嬉しそうだったこと、とみけんちゃんの甘噛み(可愛い)、大河くんの「俺てるてる坊主よく持ってる」と、エプロンが脱げない福士くん。
途中で寺原岸横が来てくれると真面目なMADEちゃんのMCが壊されて、すごくよかった。良い子たちや。おしゃべりするって難しいんだな、、、。
初日はバルコニーの小山さんがおしっこ行ったのと、シゲが次の曲ネタバレしたのと、えだりょがちんまくて可愛くて、マスクおろして「ぜいぶどうでぇーす!」っておしりプリッとしたりょうちゃん可愛かったし、なんにも言わないから「つーくん?つーくーん!」って言われてニコニコする江田ちゃん可愛かった。
2日目昼は、昨日テンパって終わってから何していいかわからなかった、ジャケット脱いで見せてくれたけど、シャツがびっちょびちょだった。福ちゃんとモロさんが来てて、福ちゃんかっこよかったな。。。WhiteのDVD出てます、の説明の最中に、ロメオの大河さんのジャケットプレイがやばい、を説明するとみけんちゃんが超disってきて笑った。この日だったか、衣装のことを説明する稲葉くんが、「みんなのことがよく見えるように」って言ってて、それまっすーが言うやつや、ってなった。大河くんの太いパンツは、スカートみたいなパンツ、と説明するのに「スカーツ?スカンチュ?すかんちゅ。スカンチュ??ま、いいや。」って雑になったの笑った。この衣装が本当に素敵で、稲葉くんがうれしそうで、私の中の稲葉株が急上昇で。自分のカッコイイロングコートに、ペイズリー柄のメンバーカラ―入れてたのも愛にあふれてたし、細かいところまで説明したくて、とみけんちゃんを後ろ向きにさせたり、福士くんのズボンをひっぱったり、大河くんのは、いつもこんな感じじゃん?ってそれ知らないよ!普通知らないよ!て思ったけど、誇らしげで本当に可愛かったんだ、稲葉くんが。
2日目夜は祐也がいて、しゃべらせようとするのに恥ずかしがってしゃべらなくて、トラジャと、後ろに目黒君と森継くんとか来てた。紹介された寺原岸横が帰りたがらなくて、それぞれの印象言ってたね。大河くんはおしゃれ、とみけんは一番先輩っぽい、福士くんは顔がキレイ、稲葉くんは、、、なんだっけ。背が高い?あ、お母さんがやさしそう、だwwなんだそれ。岸君がよくしゃべってたな。声デカくて可愛かった。


MADEのクリエについてくれてありがとう。おしゃべりが上手で、ダンスが上手で、サポートしてくれてて、すごく心強かったです。今度はみんなで、4人ともごはんに連れて行ってあげてね。ジュニアのみんなも応援してくださーい、って、NEWSや嵐がMADEのこと言うみたいに言ってたね。

 

⑫ さくらガール
オリジナルの振り付けで。キレ良すぎる。MADEやっぱダンスすごいなって思った。この歌キーが高いんだね。ちょっと苦しそうで、のど絞る感じが、色っぽくてぞくっとした。ぼくたちも大好きな曲、って紹介した気がする。2日目夜は、祐也がどんな顔してるかなってちょっと見上げたけど、ちょっと笑って聞いてて、なんかほっとした。DVDの印象が強かったから。


⑬ ツキノミチ(冨岡)
和服っぽい衣装に着替えたとみけんちゃんのソロ。暗い中スポットライトで踊るのが、屋良くんの水の帰る場所みたいで綺麗だった。寺原岸横出てきて5人で並ぶのに、健ちゃんは真ん中にならなくて、一番上手に居たりして、そこは真ん中じゃないのか!?って、私が真ん中にこだわり過ぎなのかな。歌いながら天を仰ぐとみけんちゃんの白い首が妖艶で美しかった。

⑭ KAGUYA
両側から赤い布が出てきて、歌舞伎ィィィィ。とみけんちゃんが後ろに手を伸ばすと布がほどけて、傘を手にして始まる。かっこいい。始まり方最高にかっこいい。傘を扱うのはちょっと難しいみたいだった。

⑮ IZANAMI
去年歌舞伎が終って、もう一生見れないと思ってたIZANAMIがここに。やってほしいと思ってたけど、今年は出られない歌舞伎の演目をやるのは、どんな思いだったかな、とも思うけど、本当に本当に美しかった。初日は泣いてしまって視界がかすんで、もったいないもったいないと涙を振り払いながら見た。階段を上がって上段で大河くんが、幕の向こうに入ってシルエットになるところのダンスを、そのままやってて、去年の春もあんな風に、あんな顔で踊ってたのかと思ったら、やっぱり涙が出た。ダンスがいちばん好き。指先まで美しくて、体にまとう世界観が丸ごと美しくて。

DON’T U EVER STOP(寺原岸横)
4人ともガンガン踊ってカッコイイ。最後のポーズ、足を開いてかがんでひざに肘をついてるのよかった。

⑰ ボクラ~LOVE&PEACE(寺原岸横)
今僕らここでなにができるの、て歌詞がさ。響いた。センステに来たとき岸くん大きくてカッコよかった。キラキラした目で、客席の一番遠いところを見ているようだった。

ポコポンペコーリャ
寺原岸横のカッコイイ曲が終わったら食い気味で入ってくるからめっちゃ面白い。牛のカチューシャした、黄色いとみけんちゃんがセンステの上段で、指でツノ立てて始まって。ソロかと思った。振り付けはオリジナルで、これマネするにはちょっと難しいんだけど、可愛いよね。最後「モォー」って言ったあとめっちゃ恥ずかしがるとみけんちゃんが可愛くて!可愛くて!

⑲ EYES WITH DELIGHT
振り付けご指導係りとみけんちゃんが「せーの」とか「ハイハイ」とか言ってくれて、歌のお兄さんみたいだった。センステでC&R。大河!大河!「ありがとー!」申樹!申樹!「どーも眼力でーす」健翔!健翔!「ありがとうございまーす」稲葉!稲葉!「100人乗ってもー!?」だいじょうぶー!!!からのサビ入りがめっちゃ気持ちいいやつ。しっくり来すぎるwこれ次嵐コンで見れたら絶対こっち思い出す。センステから大河くん消えて、ソロだ、うわソロだ、ソロだ、ってわかってても3回目までドキドキした。

⑳ Remedy
自分のソロはがっちり振り付けつけてくるだろうと思ってたから、オリジナルのままだったのはちょっと意外だったけど、これすごく大河くんに似合ってて、アニバコンのときもめっちゃかっこよかったし、気に入ってたんだね。すごい振り付け来た、と思った、ってなんかで言ってたよね。歌う声が可愛くてね。愛しかった。2日目夜の時は、踊りながらぐるっと見まわして、周りの寺原岸横と目を合わせてにやっと笑ってて、嬉しそうだった。真ん中が、よく似合う本当に。

21 Super SONIC
Remedyからの流れ最高過ぎる。あとダンスやばすぎる。赤いジャケットの衣装で。フルコーラス全部、1秒も見逃さずに見ていたい、完璧な1曲。だからもう、火柱がめっちゃ見えたからステージに!最後かな、横原君と目を合わせてにやっとした大河くん。負けじとにやっとした横原君もただものじゃない。

22 ひと夏の…
ウェイ!ウェイ!ウェイ!ウェイ!めっちゃ楽しい。この辺でもう大河くんの汗がやばくてだな。滝みたいに。愛しそうに客席を見まわしてて、外周フロート乗せてあげたいやつだった。

23 三十路少年
わたしコレよく知らないんだけども、まだまだ若いのにMADEちゃん。。楽しそうだったけど、歌詞が聞き取れんw早く大人になりたい横原君は可愛かったけども。カレーライスかきこむとみけんちゃんが左手にスプーン持ってて「左利き!!!!」とはなった。

24 愛を叫べ
MADEに愛をくださいー!って言ったかな。狭いセンステに全員乗って、横移動は無理だってw端っこの岸くんあわあわ落ちそうになるwセンステ乗ってても、半分は前向いたりして、ちゃんとしてる。そういうとこ、ちゃんとした先輩のとこで育ってるなと思う。どっち向きにも優しいの。大河くんはちょっとだけ振り付け間違えた寺西君に顔を近づけて「んんーー??」ってしてた。超絶可愛かったMステスーパーライブが目の前で再現されて感動しかなかった。俺たちのTrue LOVE、なのよ。

25 ありがとう
最後のとみけんちゃんの泣き顔がもう、胸がぎゅーってなって。「こんなにも素敵な人たちがそばにいてくれた」って客席を指す大河くんの顔がやさしくて。曲の始まりから泣きそうなのをこらえてる稲葉くんが、泣いてるとみけんちゃん見てもうだめで、目も鼻もごしごしこすって、とみけんちゃんを抱きしめて。ぎゅっと固まって肩を抱き合ってMADE4人で。ありがとうって伝えたいから、ありがとうって曲選んじゃうMADEちゃんが愛しくて、もう。
小さな幸せでいい 僕らにずっと続きますように。

幕が閉まるまで、何度も、ありがとう、ありがとう、素敵な景色でした、また機会があったら来てください、ありがとう、本当にどうもありがとう、って何度も何度も。愛してるよーって。願えば、叶うね、って。
「今日から僕たちの新たな一歩が始まります。僕たちと皆さんなら乗り越えていけると思います。ついてきてください。」
「本当に、こんな・・・、ね!・・・願えば叶うね!」

 

―アンコール―
幕が上がるのを、持ち上げるみたいにするMADEちゃん可愛い。

 

26 Love so sweet
こんな好きな人に出会う季節二度とない 光ってもっと最高のLadyきっとそっと思い届く
ウォウウォウ イェイイェイするMADEちゃん可愛い。ワチャワチャ。

27 恋祭り
メンステの階段に置いてあったペンライトをもって、8人で花火みたいに。回せ回せー!って祐也みたいに言って。通路を走り回るの。楽しそうに。大河くん降りてくるとき足元気を付けて、ひょこっひょこってなるから可愛い。
あとこれ、すごい個人的な話になるんですけど、私の横の通路側のご婦人がやさしくて、こっち来いこっち来いって引っ張ってくれるから、降りてくる大河くん待ってて、ぱっちんしてもらったの。やわらかい指をしていた。。うるっとした目をしててさ。あんまりうれしくって、ご婦人に抱きつきそうになったぜ。危ない。ヘンタイや。ほんと優しかったご婦人。


終わり、メンバー紹介。みんな紹介して、自分が呼ばれるのを待つとみけんちゃん可愛い。大河くん「そして、けんちゃん♡」とか、「おれの家族、けんちゃん」とか。

おれたちの名前は、せーの!MADE――!!!できて本当にうれしかった!!!今までで一番大きい声出した!
やりたかったでしょ?俺たちもやりたかった!って、かわいいかよ。

ヒューーー バーーンて花火が上がって、お嬢様たちにおまじないをかけさせていただきます。萌え萌えキュン♡

 

―ダブルアンコール―
28 MADE IN JAPAN
嬉しそうに、さっき泣いたの恥ずかしそうに。もうほとんど声枯れかけてるのにいっぱい声出して。終わりたくないーって思ったけど、4人とも満足そうな、満ち足りた顔をしてて、幸せだった。
ばいばーいばいばーいってずっと。

 

 

幸せな二日間でした。。ありがとう。

 

<追記> 最終日の最後の最後、客席も涙涙で、そしたら大河くん、にっこり笑って、「泣かずに終わろーねっ」って言ったの。 本当は1番泣き虫のくせに、泣かなくてえらかった。もう未来が見えてるんだなって。大河くん、強くなってた。